コンタクトセンターのセキュリティ

顧客がセキュリティ対策に不安を感じると、商品やサービスを購入する可能性が低くなります。Vonage PCI DSSソリューションを使用すると、PCI DSSに完全に準拠しながら、電話で簡単にクレジットカード情報を処理できます。
プランを閲覧
Cover slide for Maintaining PCI compliance with Vonage demo video

Vonage Contact Centerを使用してPCIコンプライアンスを維持

コンプライアンスフレンドリー

独自の統合ソリューションを開発する費用と手間を省き、すべての決済サービスプロバイダーとのPCIコンプライアンスに準拠する労力を最小限に抑えます。

お客様フレンドリー

顧客は電話のキーパッドを使用してカードの詳細を入力します。エージェントコンソールには、—単調なビープ音として—アスタリスクでマスキングして表示されるため、詳細がコンタクトセンターに届くことはありません。

エージェントフレンドリー

本システムでは、顧客のクレジットカードの詳細がエージェントから見えないように隠します。エージェントは、顧客と話している間もCRMにとどまり、進行状況を監視できます。
レポート作成

コンタクトセンターのセキュリティ機能

あらゆる段階において、データややり取りを慎重に取り扱うことに対してご理解いただき、お客様の信頼を獲得したいと考えています。
  • PCI DSSコンプライアンス:PCIデータセキュリティスタンダードは、電話でカード決済を受け付けるすべての加盟店にとって、顧客の詳細情報が侵害されないことを保証するための必須要件です
  • ISO 27001:情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)規格によって、情報セキュリティを管理します
  • HIPAA:1996年に制定された医療保険の携行性と責任に関する法律(Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996)は、医療情報を保護するためのデータのプライバシーとセキュリティの規定を定める米国の法律です
  • SOC 2 Type 2:Service Organisation Control 2 Type II認証は、サービス組織が顧客の情報の管理において特定の基準にどの程度順守しているかを報告する年次プロセスです。
支払いセキュリティ基準

コンプライアンス

PCIに対応した当社ソリューションを使用してクレジットカードのセキュリティ基準に準拠し、決済処理を迅速かつスムーズに行いましょう。センシティブなクレジットカード情報をコンタクトセンターから離れたところで保管しながら、クレジットカードによる決済処理を迅速化できます。要件は次のとおりです。
  • 安全なネットワークの構築と維持
  • PCI DSS準拠ソリューションの大手プロバイダーであるPCI Palと提携しています
  • カード所有者のデータ保護
  • 脆弱性管理プログラムの維持
  • ネットワークの定期的な監視とテスト
  • 強力なアクセス制御対策の実装
  • 全社的な情報セキュリティポリシーの維持

システム規格

品質管理システムの規格。
情報セキュリティ管理システムの規格。
環境管理システムの規格。
エネルギー管理システムの規格。
労働安全衛生管理システムの規格。
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。