カスタマーサポートテキストメッセージ

モバイルユーザーがサポートチケットを開き、SMSでやりとりできるようにしましょう。
無料お試し

通話状態で顧客を待たせてはいけません

電話をかけて通話状態で待たされたりすることなく、顧客がサポートにアクセスできるようにします。チケットを作成し、SMSでやりとりできるようにすることで、顧客満足度を向上させましょう。

問題をより迅速に解決する

SMSは、カスタマーサポートにエンゲージするための、直接のスムーズなチャネルを提供します。また、受信者はSMSで他のどのメッセージングチャネルよりも高速にエンゲージ、レスポンスが表示され、より迅速に対応することができます。

移動中の顧客をサポートする

SMSを使用すると、顧客はどこにいても直接サポートを利用できます。携帯電話にモバイルサポートアプリを入れておく必要はありません。

カスタマーサポートテキストメッセージの仕組み

Number sign
1

SMSカスタマーサービスの番号を公開する

カスタマーサービスのショートコードや仮想番号を公開します。この番号は、サポート用の音声番号と同じにすることができます。
Person with 3 magnifying glasses.
2

顧客がサポートリクエストを送信する

顧客は、問題についての簡単な説明を、サポート番号にテキストメッセージで送信します。
Chatbot wearing a headset.
3

サービスチケットを作成する

カスタマーサービスアプリケーションを使用し、アプリケーションやボットが、サービスチケットを自動的に作成します。
Pictogram of a chain link suggesting integration
4

顧客の番号をチケットに関連付ける

アプリケーションはエージェントを割り当て、顧客の電話番号をチケットにリンクします。顧客が電話をかけたときには、カスタマーサービス担当者にはすでに提供するコンテキストがあります。
Pictogram of a headset with a line indicating call tagging.
5

顧客のクエリを確認する

アプリケーションが受信メッセージを確認し、ケース番号、関連するセルフヘルプ情報へのリンク、担当エージェントからの推定レスポンス時間を返信します。
Headset
6

サービスエージェントがフォローアップします

問題を解決するため、チケットに割り当てられたエージェントが、顧客とテキストによる会話を開始します。顧客が電話をかけると、会話は音声で続行、ディスカッションのコンテキストは保持されます。

このソリューションで使用するプログラマブルエレメント

カスタマーサポートテキストメッセージにVonage APIを選択する理由

サポートのローカルプレゼンスを生み出す

85か国で利用可能なローカル番号があり、ビジネスを行うすべての場所で、サポートのローカルプレゼンスを生み出すことができます。ローカル番号は、Vonage APIダッシュボードや管理APIを介して即座にプロビジョニングできます。

番号プール管理

ローカル番号のプールを管理、認識できるローカル番号から、各顧客が一貫して確実に通知を受信できるようにします。

低遅延、高配信性能のSMS

Vonage APIは、他のどのプロバイダーよりも速くかつ確実に、あらゆるSMSメッセージ対応デバイスにテキストメッセージを送信できます。特許を取得したアダプティブルーティングとコンプライアンスエンジンのメカニズムにより、どんな場所にいる顧客にも最適な配信が保証されます。

インサイトを得る

送信メッセージの配信を追跡し、問題を解決するために必要なメッセージ数のインサイトを得るといったことができます。Vonage APIダッシュボードや管理APIから可能です。

同じ番号で音声サポートを提供します

Vonage音声APIを使用し、SMSで使用しているのと同じ番号で音声サポートを提供できます。顧客が電話をかけることにすると、シンプルなIVR(自動音声応答)で挨拶メッセージを流し、適切なエージェントにルーティングします。エージェントは、通話のコンテキストを使って対応できます。

関連するプログラマブルソリューション

シンプルなIVR(自動音声応答) シンプルな自動音声応答(IVR)スクリプトを既存のアプリケーションに追加しましょう。
プライベートSMSコミュニケーション テキストメッセージを介して、ユーザーに非公開で接続します。
コールトラッキング リードジェネレーションとマーケティングキャンペーンの通話メタデータを追跡します。

無料お試し

今すぐ無料で開発を始めましょう。クレジットカードは必要ありません。
Screen grab of the API Developer Center showing code that can be copied for use.
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。