二要素認証

SMSや音声コードによってモバイルデバイスを介して、ユーザーを検証します。セキュリティのレイヤーを簡単に追加できます。
無料お試し
Stylized illustration of a mobile phone with pop ups of a shield and verification code on the screen

完全

単一のAPIが完全な2FAソリューションを提供します。SMSと音声にわたり、認証管理からメッセージの自動化まで行うことができます。

シンプル

電話番号を送信し、あとは私たちにおまかせください。コードを生成し、ローカライズし、利用可能な最速のチャネルを使用します。必要に応じてSMSから音声にフォールバックすることもできます。

便利

特別なハードウェアや認証アプリを必要とする他の2FA方式とは異なり、このソリューションはどの電話番号でも機能します。

スマートな価格設定

お支払いは成功したコンバージョンに対してのみ、頻繁にログインする場合には、月額固定料金があります。

二要素認証の仕組み

Check mark in shield
1

ログインをインターセプトします

アカウントにログインするユーザーは、最初にユーザー名とパスワードを確認しますが、ユーザー本人であることを確認するためにVerify APIが利用されます。
Check mark in shield
2

Verify APIから連絡します

SMS、音声、またはプッシュ通知によって、そのユーザー名とパスワードに関連付けられた電話に、ワンタイムコードを送信します。
Pictogram of four stars and an check mark indicating successful verification.
3

アカウント所有者を確認します

アカウントに関連付けられているユーザーの電話にコードが届くと、アカウント所有者はアプリが表示する入力ボックスに短い検証コードを入力します。
Person pictogram
4

アカウントへのアクセスを許可する

アプリは、入力されたコードが送信されたコードと一致するかどうか検証し、アカウントにアクセスしようとしている人が、そのアカウントにリンクされた電話の所有者であることを確認します。するとアプリは、そのユーザーにフルアクセスを与えます。

このソリューションで使用するプログラマブルエレメント

簡単そうですが…

アプリケーションの複雑さ

2FAメカニズムをゼロから構築するのは難しいのです。2FAには、メッセージを送信する以外にもいろいろあります。安全なコードを生成し、保存し、期限切れにするだけでなく、ユーザーIDをデバイスに関連付けるシステムを設計し、構築する必要があります。

1つのチャネルでは不十分です

ユーザーの電話番号を取得すると、回線の種類に関係なく、電話番号を確認できることが必要です。つまり、まず回線の種類(モバイルまたは固定電話)を検出し、次にデバイスの種類に応じてSMSまたは音声でメッセージを配信する必要があります。

配信性能が決定的に重要です

ユーザーはログインのプロセスにあるため、タイムリーなメッセージ配信が不可欠です。必要なコードをユーザーに数秒以内に提供できないと、2FAソリューションは破綻してしまいます。

開発費用

2FAをモバイルアプリに導入するには、各デバイスのUIを設計し構築する必要もありそうで、開発時間と費用がかかります。

Vonage APIを二要素認証に選択する理由は?

包括的なソリューション

Verify APIは、実装が簡単になるように設計されています。アプリで電話番号を送信し、あとは私たちにおまかせください。SMS、音声、SMSから音声へのフェイルオーバーのシナリオを、私たちがカバーします。メッセージが地域の規制に準拠していることも確認します。そうすれば通信キャリアによってフィルタリングされることはありません。私たちの包括的なバックエンドが、安全なコードとID管理機能を提供します。すべてが使いやすいAPIとともにあります。

最高の配信性能

世界中の多くの通信キャリアと直接関係を持ち、独自のアダプティブルーティングアルゴリズムと組み合わせることにより、私たちはメッセージに最適なルートをリアルタイムで見つけることができます。さらに、コンプライアンスエンジンが国や通信キャリアの要件に応じてメッセージをいつどのように配信するかを認識し、業界最高の配信率を実現します。

成功した場合にのみお支払い

Verifyの価格は、お客様にとって最もわかりやすく、ROIを設定しやすいようになっています。コンバージョンを成功させるために必要なのは、1回の定額料金のみです。

構築済みのユーザーエクスペリエンス

モバイルアプリ用のVerify SDKには、カスタマイズ可能なユーザーエクスペリエンスフレームワークが含まれており、2FA UIをアプリにすばやく組み込むことができます。クロスデバイスログインを実装し、有効期限を指定して、複雑な認証バックエンドを構築せずにユーザーを再認証できます。

「信頼性のあるスケーラブルな電話番号認証ソリューションなしでは、私たちはバイラルを達成できなかったでしょう。つまり、[Vonage API]とVerify APIなしでは。」アレクシ・ボニロ、Zenly共同創設者・COO

関連ソリューション

コールトラッキング リードジェネレーションとマーケティングキャンペーンの通話メタデータを追跡します。
パスワードなしの認証 静的パスワードを、SMS、音声、プッシュを介して送信される使い捨てコードに置き換えます。
プライベートSMSコミュニケーション 顧客が自身の電話番号を保護しつつ、SMSを介してコミュニケーションできるようにしましょう。

無料お試し

今すぐ無料で開発を始めましょう。クレジットカードは必要ありません。
Screen grab of the API Developer Center showing code that can be copied for use.
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。