着信呼自動分配を使用して、対応可能なエージェントの中から最適な担当者に通話を接続

着信呼自動分配装置(ACD)システムは、ユーザーまたはユーザーグループにシームレスに通話を割り当てます。ACD機能により、スキルベースのルーティングやケースオーナーのルーティングなどを通じて、対応可能な最適なエージェントに通話を接続し、優れた顧客体験を実現します。

プランを閲覧
Call agents in a queue
Clock

プライオリティ

より良い顧客体験を実現するために待ち時間を短縮します。
  • 優先事項に対処するため、適切なエージェントにすばやくルーティング
  • 選択条件に基づいてエージェントを割り当て
Pictogram of a hand with a heart in it.

スキルベース

インテリジェントなスキルベースのルーティングを使用して、適切なエージェントに割り当てます。
  • Skill TaggerおよびSet SLAアプレットと組み合わせて使用されるACD機能

  • 適切なスキルセットを持つエージェントがキューで優先されます
Illustration of communication devices

着信

ACDは顧客が希望するチャネルに顧客をルーティングします。

  • 顧客は、希望するチャネルでの通信に応答する可能性が高い
  • 音声、メール、チャット、ソーシャル、SMSに、ルーティングをシームレスに適用
Pictogram of 3 people

管理

リアルタイムでのトレーニングとモニタリングを実施します。
  • マネージャは、通話中のモニタリング、電話会議、通話の割り込み、ウィスパー機能でのコーチングなどの機能を活用可能
  • リアルタイムまたは履歴から簡単にレポート
Girl with a dog in a park on green grass

Salesforce用に設計されたVonage Contact Centerは、Sure Petcareチームに最新の顧客データを提供します。

Sure Petcare、顧客とエージェントのエクスペリエンスを両方改善
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。