Relief Internationalは、Vonage Business Communicationsを利用して危機にあるグローバルコミュニティにサービスを提供

ワシントンD.C.とロンドンに拠点を置くRelief Internationalは、世界中の脆弱なコミュニティに緊急援助、経済再生、開発支援、プログラムサービスを提供する人道的非営利機関です。この機関の取り組みを、Vonage Business Communicationsの信頼性の高いクラウドベースのユニファイドコミュニケーション体験で組織の多様なグローバルな構成要素をつないでサポートします。

Relief InternationalのVBCの体験談ビデオ

Vonageのソリューションと機能

Puzzle piece

課題

Relief Internationalのグローバルチームは、支援の特に必要なへんぴな地域で、低品質な信頼できない通信を頻繁に経験していました
Lightbulb

ソリューション

Vonage Business Communications
Key

成果

Vonage Business Communicationによって、どこで仕事をしていても、強力で信頼できる、フレキシブルなクラウドベースの電話システムで簡単に通信できるようになりました
「[Vonageを使えば]、どこにいても必要な情報を最新かつ正確に取得できます。それがロンドンのオフィスであろうと、ヨルダンのアンマンにある難民キャンプであろうと」
Nancy Wilson(Relief International、社長兼CEO)
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。