コンタクトセンター

複雑なテレフォニーシステムなしで、コンタクトセンターデスクトップを音声対応にします。WebRTCを活用し、コンタクトセンターアプリケーションで通話の送受信を行い、顧客との会話を1か所に保持します。
無料お試し

エージェントの生産性を向上させる

音声をCRMアプリケーションに統合、エージェントが1つのアプリケーション内で作業し、通話コンテキストにすぐにアクセスできるようにしましょう。電話を処理するためにアプリケーションを切り替える必要はありません。

リモートエージェントを利用して簡単に拡張

どの地域でも、リモートエージェントやコンタクトセンターを、すばやく追加します必要なのはブラウザだけです。

コストを削減する

高額な電話やPBXシステムを展開して構成する必要がなくなります。ブラウザを介して音声を配信しましょう。

コンタクトセンターの仕組み

Number sign
1

コンタクトセンター番号を取得する

現在の番号を移植するか、Vonage APIから新しい番号を購入して公開します。
Computer screen with person indicating admin portal
2

顧客が電話する

顧客との通話はブラウザベースのCRMアプリケーションに表示され、エージェントは完全な顧客コンテキストをすべて1つの画面に表示できます。
Headset
3

潜在客に連絡する

エージェントは、コンタクトセンターアプリケーションから直接発信を開始することもできます。
Image of graphs
4

レポートを実行する

管理APIを使用し、ダッシュボードか自身のアプリケーションから、通話アクティビティのレポートを生成。実用的なインサイトを得ることができます。

コールセンターにVonage APIを選ぶ理由

高品質の音声

プラットフォームは、Vonage MPLSネットワークと、最高品質の音声サービスを提供するティア1キャリアに直接接続します。さらに、世界のあらゆる地域にデータセンターがあり、ロケーションベースの自動ルーティングにより、ネットワークがビジネスクリティカルなアプリケーションに必要な低遅延と高い信頼性を提供します。

スプリット/マルチトラック録音(ベータ)

最大32人の通話参加者を別々のトラックに録音し、さらに正確な通話トランスクリプション、コンテンツ検索、感情分析などを可能にします。

グローバルカバレッジ

85か国以上でローカル番号へのアクセスを提供しています。番号は、ダッシュボードから直接、またはAPIを介してプログラムでプロビジョニングできます。

秒単位の請求

使用した秒数に対してのみ支払います。秒単位の課金で、1分の内の未使用の部分に料金はかかりません。さらに、すべての通話がそれぞれの市場でローカルであるため、長距離通話料金を節約できます。

無料お試し

今すぐ無料で開発を始めましょう。クレジットカードは必要ありません。
Screen grab of the API Developer Center showing code that can be copied for use.
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。