WebSocket

VonageのVoice APIを使用すると、IPやPSTN接続を利用した通話がWebSocketsによってサードパーティAIエンドポイントに接続され、HTTPリクエスト/レスポンスモデルのオーバーヘッドのない永続的な双方向通信が可能になります。

無料お試し
Illustration of person viewing code.

Vonage WebSocketsを採用する理由

2 chain links

ユニバーサルコネクタ

Vonageパートナーでも独自のソリューションでも、接続したいあらゆるAIシステムに適合します。
Image of a mobile phone with a blank screen

双方向通信

会話または通信中にいつでも永続的な双方向通信を送信できます。
Pictogram of a network cable with plug

超低遅延

HTTPのオーバーヘッドが限られており、データ転送速度が高速になるため、遅延が非常に小さくなります。
2 shapes signifying scaling

高い拡張性

通話ごとに実質無制限の接続が可能です。
Gear

柔軟な構築

Vonageネットワークからパートナーを選択することも、お客様固有のユースケースやビジネスに最適なサードパーティベンダーを選択することもできます。
Check mark in shield

RFC 6455コンプライアンス

これによって、より多くのアプリケーション接続オプションが提供され、導入が容易になります。
Illustration of robot with headset

リアルタイムソリューション

WebSocketsをAIエンドポイントに接続することで、顧客が単純なリクエストをより迅速に解決し、ニーズが複雑であるほど迅速に優先順位付けおよびリダイレクトされるようにします。仮想コンタクトセンターエージェント、センチメント分析、翻訳、書き起こしなどのソリューションを通じて、すべてリアルタイムで体験を充実させることができます。
Illustration of abstract technology concepts.

拡張性と柔軟性

Vonage WebSocketsは実質無制限のAI接続を提供します。チャットボットやバックグラウンドメディア分析のために、複数のエンドポイントを簡単に追加することができます。また、AIパートナーを活用するソリューションを構築したり、お客様固有のユースケースに基づいて独自のソリューションを選択したりすることもできます。
Different forms of messaging jumping out of a sandbox

導入が容易

バイナリメディアメッセージフォーマットを使用することでWebSockets導入のためのコーディングのオーバーヘッドと帯域幅を削減し、エンドユーザーと開発者の体験を向上させます。

無料お試し

今すぐ無料で開発を始めましょう。クレジットカードは必要ありません。
Screen grab of the API Developer Center showing code that can be copied for use.
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。