発信者番号拒否

発信通話の発信者番号を拒否できます。
電話機のキーパッドまたはVonage Business Communicationsのユーザーポータルを使用して、すべての発信通話の発信者番号を拒否できます。電話をかけた相手には、会社名や電話番号ではなく、「利用不可」または「拒否されました」と表示されます。
発信通話の発信者番号を拒否するのは簡単です。管理者ポータル内で、拒否する内線番号を選択し、設定を選択して保存するだけです。アカウント全体に設定しますか?それも、管理者ポータル内で行えます。
Padlock signifying security

匿名

発信者番号を拒否すると、匿名で電話をかけることができます。
Check mark in shield

メリット

通常は通話をスクリーニングしている人が、あなたに応答することがあります。
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。