強力なコールセンターソリューションによるChartLogicの成功

ChartLogicの既存のon-premiseコールセンターは効率性が低く、同社の成長の妨げとなっていました。また、速いペースで変化する電子カルテ業界の需要に対応できませんでした。Vonageのエンタープライズソリューションは、クラウドベースのコールセンターに対応しており、コールの急増に応じてスケーリングが容易で、バーチャルアップデートによって常に最新の機能を使用できました。また、このソリューションにより、直感的な操作でエージェントの勤務日程を合理化して生産性を最大化できるようになりました。

聴診器と開いたノートパソコン、老眼鏡と閉じられたカルテ
課題

課題

ChartLogicが所有するon-premiseコールセンターは効率性が低く、同社の成長の妨げとなっていました。また、速いペースで変化する電子カルテ業界の需要に対応できませんでした。
Lightbulb

ソリューション

Vonageビジネスエンタープライズプラットフォーム
Key

成果

Vonageビジネスエンタープライズプラットフォームで通信をホストすることにより、ChartLogicでは、管理作業の多くをクラウドで処理できるようになり、少ないITスタッフで効率良く運営できるようになりました。ChartLogicコールセンターの高いアップタイム要件に応えるために、このソリューションが備えるフェイルオーバー機能を使用して、ダウンタイムを抑え、必要に応じてスケーリングできるようになりました。

また、Vonage Enterpriseは、必要に応じてChartLogicのon-premiseコールセンター運営もサポートしています。

ChartLogicは1994年から電子カルテ(EHR)ソフトウェアの販売で業界をリードしています。同社は、診療の効率と患者と医師の対話を改善するソリューションとして知られています。ChartLogicのユーザーフレンドリーで直感的なソフトウェアと他のソフトウェアが違うのは、シンプルさ、スピード、体験という3つの重要な特性です。「効率の最大化」を企業モットーとするChartLogicは、コミュニケーションパートナーを選定する前に、ROI、ビジネス戦略、社内業務の効率性、特にセールスフルフィルメントを評価しました。

事実上、常に最新の状態

医師がChartLogicソリューションを選択すると、ほとんどの場合、別のEHRを探す必要がなくなります。しかし、売上を獲得するためには、医療業界の展示会で強固な礎を築くこととアウトリーチ活動を同期させることが鍵となります。何千人もの医療従事者を魅了するこれらのショーは、on-premiseのコールセンターでは十分に処理できないような売上の急増を引き起こすことで知られています。マーケティングプッシュを成功させるにはタイミングが重要であり、ChartLogicのon-premise型コールセンターでは、受注処理に必要な人員の増減に伴うスケーラビリティに限界がありました。

通話の急増を簡単に処理

EHRソリューションの販売サイクルのため、ChartLogicは、医療業界に影響を与える季節性や特別なイベントに応じてスケールアップやスケールダウンが可能で、販売管理が容易なコンタクトセンターを必要としていました。

直感的な機能でワークフローを合理化

Vonageのクラウドベースのソリューションを選択したChartLogicは、Vonageの堅牢なコールセンター機能で成功を収め、すぐに音声会議、ソフトフォン、以下に挙げる機能のような効率性重視の機能をフルに活用することができました。

Speak2Dial音声認識に対応した会社のディレクトリにより、ユーザーは電話をかけたい人の名前を言うだけで繋がります

Vonage Visual Voicemail音声からの文字起こしサービスにより、ユーザーはボイスメールメッセージをメールで読むことができます

FaxMail:ユーザーが自分のメールクライアントを使用してFAXを送受信できるようにするインバウンドおよびアウトバウンドFAXソリューション

Vonageで大成功を収める

Vonage Businessで通信をホストすることにより、ChartLogicでは、管理業務の多くをクラウドで処理できるようになり、少ないITスタッフで効率良く運営することが可能になりました。ChartLogicのコールセンターの高いアップタイム要件に応えるために、このソリューションが備えるフェイルオーバー機能を使用して、ダウンタイムを抑え、必要に応じてスケーリングできるようになりました。

 

 

Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。