主要フィンテック企業AUKAは、Vonageを使用して顧客コミュニケーションを拡大

ノルウェーの大手フィンテック企業であるAUKAは、金融機関やリテールバンクにモバイル決済テクノロジーを提供しています。AUKAのプラットフォームを実行する17の銀行すべてにセキュリティを確保し、エンゲージメントを改善する上で、VonageのSMS APIとSIP Trunking APIが非常に重要となりました。

実行中のAUKAアプリのスクリーンショット

Vonageのソリューション

Puzzle piece

課題

競争の激しいフィンテック分野で破壊的技術をリードしつつ、銀行に求められるグレードの高いシステムと金融機関の信頼を集めるサービスを提供する。
Lightbulb

ソリューション

Vonage SMSとSIP Trunking API
Key

成果

AUKAは、Vonage SMS APIの高い信頼性を持つ国際SMS機能を使用して、ユーザー通知と検証プロセスを効果的に拡張しました。これにより、SMSワンタイムパスワード(OTP)によるユーザー認証機能、銀行アプリを持っていない送金受取人へのSMSベースのインビテーション送信機能などのメリットが得られました。

バリューチェーン全体に価値を提供

シェアリングエコノミーとモバイル決済が普及する中、ノルウェーの大手フィンテックプロバイダー、Aukaは、金融機関やリテールバンクにモバイル決済テクノロジーを提供することを目指していました。

リテールバンクはAukaのクラウドベースのプラットフォームを活用することで、最小限のコスト、リスク、複雑さでモバイル決済機能を企業顧客や小売業者に提供できます。Aukaは、安全なユーザー認証を実現し、より深い顧客エンゲージメントを推進するために、Vonage SMS APIを選択しました。

Aukaは、Vonageの高い信頼性を持つ国際SMS機能を使用して、以下のユーザー通知と認証プロセスを効果的に拡張しました。

  • SMSワンタイムパスワード(OTP)による安全なユーザー認証
  • 銀行アプリを持っていない送金受取人にSMSベースのインビテーションを送信
  • SMSアプリのダウンロードを推奨し、ユーザーの電話帳に登録された友人にインビテーションを送信
  • 技術的問題やダウンタイムをユーザーに警告するリアルタイムのSMS通知を送信
  • ターゲットを絞ったSMSマーケティングキャンペーン
  • すべてのメッセージが確実に配信されるように、リテールバンクの自動トップアップを有効化

AukaにSMS機能を追加することで、プラットフォームの効率性と使いやすさが改善されました。Aukaのプラットフォームを使用する17のすべての銀行のセキュリティを確保し、エンゲージメントを改善する上で、Vonageが重要な役割を果たしました。

SMSベースのユーザー認証が追加されたことで、Aukaアプリのダウンロードプロセスはよりスムーズで安全になり、AukaとAukaがサービスを提供する銀行の両方で必要となる重要なセキュリティを確保できました。さらに、Aukaを使用するすべての銀行で、ユーザー獲得目標を大幅に上回る成果が出ました。

「アジャイルなプラットフォームを持つことが、競合他社のプロダクトイノベーションの先を行くための鍵となります。AukaはVonageのSMS APIを活用し、金融機関が事業を行う上で信頼し、頼れる銀行クラスのシステムとサービスを提供しています」

Daniel Doderlein(Auka、創設者兼CEO)

Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。