Microsoft Dynamics統合

どの連絡先からも直接電話をかけることができます。ダッシュボードから離れることなく、通話をモニタリング、着信に応答、または着信をボイスメールに転送することができます。不在着信に迅速に対応することで、見込み客の期待に応えましょう。VonageによるMicrosoft Dynamics統合を使用することで、やり取りにおける正確性、効率性、スピードを従来よりも少しずつ向上させることが可能になり、こうした1つ1つの積み重ねがコスト削減につながります。

便利

デスクトップおよびモバイルデバイス用にカスタマイズ

合理化

無駄な手順を省いて時間を節約

効率的

エラーポイントを少なく保ちつつ主要機能の管理が可能
Illustration of a person walking on a path to Vonage.

クラウドの強力な機能

Vonageの統合機能はネットワークから構築され、Microsoft Dynamicsのタスクに信頼性、遅延の削減、およびサービス品質の向上をもたらします。
  • 着信時のポップアップ機能により、電話に応答したり、通話を拒否してボイスメールに転送したりできます。発信時のポップアップオプションで、不在着信に対し迅速に折返しの電話をかけることができます。
  • 新規顧客との通話中に素早く連絡先を作成します。手動で同期するか、または自動同期の開始時間を設定することができます。
  • すべての発着信通話がメモとして記録に残るため、メモ帳を探す手間はもう必要ありません。
  • 通話ログウィンドウの自動表示、通話メモの最小文字数制限、カスタマイズ可能な通話メモなどの機能により、ワークフローを簡易化することができます。
Microsoft Dynamics logo

VBCユーザーの手引き

VBCプラットフォームへの統合の追加をご希望ですか?これ以上探す必要はありません。
  • Vonage® for Microsoft Dynamics Vonage®統合には、Google Chrome™ブラウザ(v25.0以上)が必要となります。
  • アクセスをご希望する方、またはご質問のある方は、Vonageサポートチームまでお問い合わせください。
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。