Clio統合

Vonage® for Clio統合を活用すると、ビジネス電話システムをG Suiteプラットフォームの主要な生産性ツールにシームレスに接続することができます。Gmail®、Google®連絡先(Contacts)、ハングアウト、カレンダー、タスクを統合して、日々の業務効率を最大化します。
Clio Interface

フレキシブル

デスクトップおよびモバイルデバイス用にカスタマイズ

シンプル

クライアント側のインストールは不要

効果的

高い費用対効果(ROI)
Illustration of a person walking on a path to Vonage.

クラウドの強力な機能

Vonageの統合機能はネットワークから構築され、Clioのタスクに信頼性、遅延の削減、およびサービス品質の向上をもたらします。
  • 通話期間に基づく時間エントリは、次のレート階層に従って自動的に入力されます。ユーザーレート、アクティビティの説明(選択されている場合)、案件レート(選択されている場合)
  • 発信者番号またはクリックされた番号がClioの連絡先と一致すると、その番号に関するすべての発着信のやりとりが自動的にClioに記録されます。
  • Clioに直接エクスポートされたすべての発着信に対し、簡単なタグ付けとメモの作成が可能です。連絡先が一致する「案件」を通話に関連付けることもできます。
  • 管理者は、通話メモ内で、通話ログウィンドウの自動表示、最小文字数制限、カスタマイズ可能な件名構造などを有効に設定することができます。
Clio logo

VBCユーザーの手引き

VBCプラットフォームへの統合の追加をご希望ですか?これ以上探す必要はありません。
  • Vonage® for Clio®統合には、Google Chrome™ブラウザ(v25.0以上)が必要となります。
  • アクセスをご希望する方、またはご質問のある方は、Vonageサポートチームまでお問い合わせください。
Deskphone with Vonage logo

専門家にご相談ください。